画像

普通の主婦が起業する本

仕方なくパートで働く

普通の主婦が起業する本

著者名
小桧山美由紀
ジャンル
ビジネス自己啓発
発行年月
2021年6月
サイズ
四六判
頁数
256P
ISBN
978-4-86280-801-1
税込価格
1,540円(本体 1,400円)

注文数

注文数

>オンラインショップでも商品を購入する事が出来ます。

内容紹介

元・時給900円のパート、4児のママが教える
自宅で始める「起業」の方法


「本当はパートで働きたくない……」
「節約ばかり気にしていたくない……」
「子どもに苦労をかけさせたくない……」

そんなモヤモヤした主婦の毎日は、起業で変わります!
「起業」と聞いても「難しそう」「私とは関係ない」と思う人がほとんどかもしれません。しかし、本書で紹介する起業の方法は、家事や育児の合間にできる、忙しいママにピッタリの働き方。パートとして雇われるより、自由な時間や場所で仕事ができます。
かつては時給900円のパートで働いていた著者が、自身の収入だけで家計を支え、海外での子育てを実現するまでになった起業ノウハウを主婦目線で解説。特別な経験やスキルがなくても、安定した収入を稼ぐ方法があるのです。「今の生活を変えたい」と思ったら、本書を片手に起業を始めてみませんか?


主婦目線のノウハウが満載!


  • 家事の時間も有効活用してお客さまを集める

  • 普通の子育て経験から役に立つ商品を作る

  • LINEでママ友の相談に乗るように営業する

  • ドケチ魂をモチベーションアップにつなげる

目次

Chapter 1 こんな「モヤモヤ」感じていませんか?
Chapter 2 普通の主婦にもできる「起業」って何?
Chapter 3 家にいながらお客さまを集める「集客」
Chapter 4 やりたいことがなくてもできる「商品づくり」
Chapter 5 自分もお客さまもうれしくなる「営業」
Chapter 6 成功する習慣&失敗する習慣
Chapter 7 起業したらこんなに人生が変わった!

著者紹介

小桧山 美由紀(こひやま みゆき)

日本総合コンサルティング株式会社代表取締役
起業・集客コンサルタント

1985年生まれ、千葉県市川市出身。長女、次女、長男、三女を育てる4児の母。
短大卒業後すぐに20歳で長女を出産。24歳で次女を出産し、夫の転勤により愛媛へ。長男を出産後、京都、大阪、名古屋と転勤を繰り返し、孤独な専業主婦生活を送る。長男の保育園内定を機に、時給900円の事務のパートを始める。
友達から某有名起業家のブログURLが記載された一通のLINEが届き、はじめて起業の世界を知る。「あの時やっぱりやっておけばよかった」と不満や後悔ばかりの人生を変えたくて、パートを続けながら起業を決意。ビジネスを学び始めて3カ月で月商85万円、2カ月後に月商200万円、翌年には月商450万円を達成。
北海道から沖縄、さらにはドイツやアメリカ、シンガポール、タイ、アイルランドなど、国内外問わず3000名以上の起業家・サロン経営者・起業志望者へコンサルティングを行い、多くのママを月商100万円以上を稼ぐ経営者に育て上げる。
コンサルタントとして活動しながら三女を出産。現在は、生徒200名超えのオンライン起業塾を運営しながら、夫にサラリーマン卒業をプレゼントし、マレーシアに親子留学移住。
「子どもが風邪をひいたら家にいてあげたい」「学校からの帰宅を家で待ちたい」という想いから、仕事はZoom・LINE電話・動画を使った完全自宅style。
著書に、『年商5000万円起業家ママのハッピーリッチな思考法』(サンライズパブリッシング)がある。

オンラインショップ

※支払方法、配送日、手数料、在庫状況等は各店で異なります。

ページの先頭へ戻る