画像

勝率9割の選択

勝率9割の選択

著者名
プロギャンブラーのぶき
ジャンル
ビジネス自己啓発
発行年月
2014年9月
サイズ
四六判並製
頁数
184P
ISBN
978-4-86280-417-4
税込価格
1,404円(本体 1,300円)

注文数

>オンラインショップでも商品を購入する事が出来ます。

在庫状況:△

内容紹介

自らの人生は、自らの手でつかむ!!

勝ち続けるため、結果を出し続けるための考え方、方法とは?
15年以上世界中のカジノで稼ぎ、世界を旅し続けてきたプロギャンブラーのぶき氏。ギャンブルの勝ち負けに振り回されるのではなく、確実に勝ち、自分の望む結果を出し続けるプロギャンブラーは、何を考え、どう動いているのか?
ただ一度の勝利や、大勝ならば、勝負の数をこなすことでいつかは得ることができる。これは運に任せた結果と言える。しかし、常に勝つ、結果を出し続けることは、運任せでは絶対にできない。運は自分でコントロールすることも、予測することもできないからだ。
本書は、運・環境・他人などに左右されず、自分の人生を自分の手で切り拓いていくための指南書である。

目次

第1章/勝ち続けるための決断術

1今のベストはなにか?
2メモで自分をロジカル化する
3決断力の決め手「人生選択表」
3実力とは「やりたいことへの実績」
4スランプなんて存在しない
5全力で駆け続けよ

第2章/全勝をもぎとる行動力

1先月の自分に勝てる自分をつくれ
2「勝ち」にこだわるな、「勝つ準備」にこだわれ
3「勝負の波」を感じ、波を読む
4自分の「底」を知れば怖くない
5「想定外」を消せ!

第3章/ブレないメンタルで心理戦を支配せよ

1ギリギリの環境に身を置け
2ご褒美で自分をコントロールする
3初めてカジノを追い出された日
4水になれ
5勝ち続ける術「勝ちパターンを疑う」
6不安をエンターテインメントに変える方法
7壁を乗り越えた先の「勝ちの味」を知る
8リセットすることを恐れるな
9思考には「レベル」がある
10ギャンブルでも、大切なのは「思いやり」
11相手の脳に入りこみ、その視点から己を見よ
12人間関係の術「鏡になれ」

4章/勝つ思考回路で勝ちグセをつくれ

1理論と経験をバランスよく成長させよ
2理論ばかりを蓄えていないか?
3理論ある直感は思考を上回る
5有名プロも賞賛した直感力
6直感の裏付けを探す
7可能性は常識の外にある
8「マネーライン」を越え、「プロライン」を下げよ

第5章/運にもてあそばれる人 運をマネジメントする人

1「運にもてあそばれる」のはこのタイプ
2運の「いい人」「悪い人」は存在しない
3運を自らマネジメントする
4運にブレない自分をつくる

著者紹介

プロギャンブラーのぶき

1971年、東京生まれ。
大学在学中からアルバイトを掛け持ちし、25歳のときに起業資金1000万円をつくる。「“休みたくない”と思えることを仕事にする」という発想から「世界を旅するギャンブラー」のプロを志し、計800冊の専門洋書から独学でギャンブルを学ぶ。
27歳のときに訪れた米ニューオリンズ近郊のカジノで、初めて出入り禁止を言い渡される。これが、プロである証となる。その後、全米のカジノを周遊し、「勝ち続けては出入り禁止になる」を繰り返す。ブラックジャックでプレイできるカジノがなくなり、次にポーカープロへ転身。同時に日本の家も全て引き払い、バックパックひとつで世界中を旅しながらギャンブルで食べていく生活を開始。
38歳で33日間の連勝をする。
39歳でギャンブルの世界では「神の領域と呼ばれる“年間勝率9割”」を達成。最終的に、ブラックジャックをトッププロのレベルまで、ポーカー2種をプロのレベルにまで極める。
東日本大震災が起きた際は、ラスベガスでギャンブラーからの義援金集めを行う。そして、ボランティア活動をするため一時帰国をする。
現在は、ビジネスマンや若者に向けて、プロギャンブラーとして勝ち続けてきた中で培った考え方や行動力、生き様、そして、5大陸82か国を旅してきた経験を、「ビジネスの勝ち方」「人生の勝ち方」「夢を仕事にする方法」「世界視野のつくりかた」などとして伝えており、企業や大学、民間団体などからの講演依頼が引きも切らない。

著者ホームページ

オンラインショップ

※支払方法、配送日、手数料、在庫状況等は各店で異なります。

ページの先頭へ戻る