画像

「捨てる」成功法則

「捨てる」成功法則

著者名
早川勝
ジャンル
ビジネス自己啓発
発行年月
2010年9月
サイズ
四六判
頁数
256P
ISBN
978-4-86280-220-0
税込価格
1,404円(本体 1,300円)

注文数

>オンラインショップでも商品を購入する事が出来ます。

在庫状況:×  ただいま在庫がなく、一時的に注文を受け付けられません。

内容紹介

捨てれば捨てるほど、人生でツキまくる!

過去の栄光、不幸を呼ぶ言葉、ネガティブな妄想・・・など、心に抱え込んでしまっているものをどんどん捨てていけば、あなたには成功が訪れるだろう──
と、ここまではどこかで聞いたことがあるような話かもしれないが、
本書でご紹介する法則の最大の特徴は、手にした成功ですら捨ててしまうというものである。
心にスペースをつくらなければ、新たなるものはそこに入ってくることはないのである。それは、成功ですら例外ではないのだ。

「世界一厳しい」と言われている生命保険営業の第一線で「捨てる成功法則」を実践して、
20年以上にもわたり数千万円もの年収を稼ぎ続けてきた著者がそのノウハウのすべてを明かした!

目次

プロローグ 「捨てる」ステップ
第1ステップ〝不幸になる口癖〟を「捨てる」  幸運スパイラルを引き起こす心
第2ステップ〝悩み〟を「捨てる」  すべての悩みを解決する感謝の心
第3ステップ〝コンプレックス〟を「捨てる」 「褒める力」で自信をつける
第4ステップ〝いい人〟を「捨てる」  わがままで自分勝手に生きる
第5ステップ〝ネガティブな妄想〟を「捨てる」  ご縁を引き寄せる
第6ステップ〝執着〟を「捨てる」  人生の締切日を設定する
最終ステップ──奥義──  成功を「捨てる」  過去を壊して未来を創る

著者紹介

早川 勝(はやかわ まさる)

1962年、神奈川県に生まれる。

1989年、世界有数のフィナンシャルグループを母体とする外資系生保に入社。独自のメンタルテクニックを駆使し数々の記録的な成績を挙げる。

1999年より名古屋支社長。赴任前までは弱小軍団だった組織の大改革に着手し、2002、2003年度と連続で全国総合ポイント第1位を獲得するまでに成長させる。

その後も「スーパーエクセレントブランチ(No.1支社の称号)」の支社長として、名古屋地区に新支社を次々と分離設立し組織拡大に大きく貢献。すべての指標において、断トツのトップに君臨し「伝説」となる。

2005年度より首都圏に戻り、品川支社長として大活躍し、生保業界において大きな影響力を発揮するようになる。

2008年、大手国内生保に「伝説のカリスマ支社長」としてヘッドハンティングされ、今も尚、現役で大活躍中。
著書に『どん底営業チームを全国トップに変えた魔法のひと言』(日本能率協会マネジメントセンター)がある。

ページの先頭へ戻る