画像

中国人とうまくつきあう実践テクニック

すぐに役立つ

中国人とうまくつきあう実践テクニック

著者名
吉村 章
ジャンル
ビジネス自己啓発
発行年月
2010年5月
サイズ
四六判
頁数
320P
ISBN
978-4-86280-207-1
税込価格
1,430円(本体 1,300円)

注文数

>オンラインショップでも商品を購入する事が出来ます。

内容紹介

中国ビジネスに携わるビジネスマンが知らなくてはならない中国人理解の実践ノウハウが満載!

今年GDPで日本を抜いて世界第2位に躍り出ることが確実視される中国。日本企業にとって製品の製造国、そして製品・サービスの市場として欠かせない存在になっている。さらに最近は中国からの旅行者が日本を訪れて高額の買い物をするなど、日本国内における中国人とのビジネスが増えている。もはや全ビジネスマンにとって中国人とのビジネスは不可欠と言っていい。

しかし、多くのビジネスマンが頭を悩ますのは、中国人との付き合い方である。独自の文化や慣習、歴史を持つ中国人とのトラブルによって、大恥をかいたり、大事なビジネスチャンスを逸してしまう日本人は後を絶たない。

本書は足掛け20年にわたって台湾や中国でビジネスを行っている現役コンサルタントがこれまでの豊富な経験や失敗に基づいて中国人の思考や行動を整理、ノウハウ化したもの。来月中国に赴任しなくてはならないビジネスマン、明日中国に出張するビジネスマン、今日中国からのゲストを迎えるビジネスマンなど、中国ビジネスに携わるあらゆる人々の役に立つ本である。

目次

第1章 中国ビジネスの注意ポイント

第2章 中国人の価値観とコミュニティ感覚

第3章 中国人の仕事観と就業意識、

第4章 中国人ビジネスマンを理解する

第5章 禁止項目と禁止フレーズ

第6章 中国人とのビジネス折衝、

第7章 中国式テーブルマナーとお酒の飲み方

第8章 中国ビジネスへの挑戦

著者紹介

吉村 章(よしむら・あきら)

Taipei Computer Association(TCA)東京事務所 駐日代表

NPO法人アジアITビジネス研究会 理事

独立行政法人中小企業基盤整備機構 国際化支援アドバイザー

1961年生まれ。大学卒業後、台湾で日本語教育に従事。1996年台湾最大のIT関連業界団体であるTCAへ移籍し、駐日代表として帰国、現在に至る。

IT関連分野で日本企業の海外進出を支援。台湾からの製品調達や日台アライアンスのサポートなどが主たる業務。担当分野はコンピュータ及び周辺機器、電子部品、デジタル家電、通信、カーエレクトロニクスからゲーム、アニメ、ネットコンテンツなどの分野まで、幅広い領域をカバーしている。

台湾企業の中国進出が急拡大した2001年前後からは、中国における台湾企業のビジネス展開に関する情報提供、TCAが蘇州で主催するIT関連見本市eMEXの日本における出展窓口を務めるなど、日本企業の中国進出支援が主たる業務となっている。現在ではIT分野における日本、中国、台湾の3地域の事情がわかる専門家として活躍。特に、台湾活用型の中国ビジネスの可能性に注目し、各分野での三極間ビジネスアライアンスを提唱している。

また上記の経験を活かして、2003年からは中国に進出する日本企業を対象に赴任者向け研修の講師を務めるようになり、現在では自身の中国での実体験やノウハウを体系化した「中国ビジネススキルアップ研修」を実施。異文化理解を基本としたDo’s & Dont’sプログラムや参加体験型の研修内容に定評がある。

著者ホームページ

同ジャンルの書籍

中国商人 儲けの知恵

■中国商人 儲けの知恵

欧陽居正:著

定価 (本体 1,700円+税)

中国・華僑商法の原点がここにある...

ゴルフアンチエイジング!10歳若返るゴルフスイング新理論 【3枚組DVD-BOX】

■ゴルフアンチエイジング!10歳若返るゴルフスイング新理論 【3枚組DVD-BOX】

山本誠二:著

定価

プロコーチ山本誠二の「The Right Pointed Swing」は、...

中国で勝つ

■中国で勝つ

薄田雅人:著

定価 (本体 1,600円+税)

中国市場攻略の条件はこれだ! ...

ページの先頭へ戻る