画像

理系脳が目覚める本

1日1分でOK! 「解くだけ」で

理系脳が目覚める本

著者名
植田 実
ジャンル
ビジネス自己啓発
発行年月
2018年7月
サイズ
四六判並製
頁数
208P
ISBN
978-4-86280-627-7
税込価格
1,404円(本体 1,300円)

注文数

>オンラインショップでも商品を購入する事が出来ます。

内容紹介

「なるほど、こう考えればいいのか!」
東大・京大のトップエリートも解いた最強の思考トレーニング
論理的思考力・問題解決力が超効率よく鍛えられる厳選50問!


本書では、開成や灘、桜蔭や女子学院をはじめとする
難関私立中学校の「考えさせる」入試問題を厳選し、徹底解説。
さらにビジネスに不可欠な、論理的思考力を高めるコツについても紹介します。

***

オックスフォード大学で人工知能(AI)などの研究をしているマイケル・A・オズボーン
准教授によると、これから10年〜20年の間に、49%もの雇用者の仕事がAIやロボットに
代替されてしまうとされています。

では、AIに仕事を奪われないようにするには、どうしたら良いのでしょうか。
その一つが、「知性」と「感性」を磨くこと。
短期的な仕事のスキルを磨くことももちろん大事ですが、
ロボットが持たない上記2つのスキルを長期的に磨き上げることが、
10年後も20年後も生き残っていく方法だと考えます。

本書では、この「知性」と「感性」を持ち、
ものごとを順序立てて考える力を持つ脳のことを
「理系脳」と定義します。

この理系脳を鍛えるには、実は、入試問題が最強のツール!
ここ数年、問題に身近な題材が取り上げられるなど、
年々、知性と感性を試すような問題が増えています。
その問題を前に、「ものごとを順序立てて整理する→考える→解を導き出す」
この行動をくり返すことで、思考パターンが理系に近づいていきます。

答えがわからなくても、焦ることはありません。
解説を読むだけでも、自然と理系脳が鍛えられます。
東大・京大のトップエリートも解いた最強の思考力トレーニングを、
ぜひ体感してください。

目次

第1章 考えを整理してアウトプットする
第2章「基本の算数」で 頭をやわらかくする
第3章 想像力を駆使して 「理系脳」を目覚めさせる
第4章 情報を整理して答えを導き出す
第5章 情報を分析して解答を絞り込む

著者紹介

植田 実(うえだ・みのる)
1956年大阪府生まれ。ユーデック教育研究所所長。
大学卒業後、広告代理店に入社。広告営業と並行して記事の執筆を行う。 その後新会社を立ち上げ、学習塾を対象とした情報誌を創刊。10数誌の編集に携わる。
1999年、株式会社ユーデックに参画。受験情報を発信する専門機関・ユーデック教育研究所所長として、『東京都公立高校入試問題集』、受験情報誌『がくあん』、中学受験向け情報誌『モファラン』などの編集を行う。
これまで入試問題の作成・解説に関わってきた学校数はのべ 1000 校。また約30年間、一貫して私立中高受験・入試の情報収集・提供に携わってきたキャリアを活かし、各地での講演や学校向けのコンサルティングも行っている。今回が初著書となる。

著者ホームページ

同ジャンルの書籍

これは「読む」本ではなく「考える」本です

■これは「読む」本ではなく「考える」本です

笠間リョウ:著

定価 (本体 1,000円+税)

読み終わるころには、あなたの「モノの見方」は180度変わっている!!...

問題を解くだけで頭が冴える 思考力トレーニング

■問題を解くだけで頭が冴える 思考力トレーニング

山脇ケン:著

定価 (本体 1,000円+税)

問題を楽しみながら解くことによって思考力を高める!...

オンラインショップ

※支払方法、配送日、手数料、在庫状況等は各店で異なります。

ページの先頭へ戻る